CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
WORKS
恋

茅原実里
CATEGORIES
茅原実里のSmile Days
茅原実里の笑顔いっぱいの日々を綴っていくページです。携帯からも同じURLで閲覧できます。
※記事に関係のない、または管理上ふさわしくないと管理人が判断したトラックバック・コメントは削除させて頂く場合もございますので、ご了承下さい。

リハーサル♪

今日は、声優朗読劇「ヴェルサイユ騒動記」のリハーサルがありました!

 

 

私が演じるのは、

ルイ15世の妻。マリー・レクザンスカ役です。

 

 

台本を読んだ時の衝撃たるや…

信じられない展開に驚いてしまいました。

 

 

ちょ…

 

 

女って…コワっ!!!

 

 

これはまたしても新境地を開拓できそうな予感がしています。里穂ちゃんと私の壮絶な女のバトルが勃発!!!

 

 

妻として、女として、フランスの王妃として。

一生懸命がんばります!!

 

 

12月22日(土)

千葉県市原市市民会館 大ホール

 

 

フォアレーゼン スピンオフ作品

声優朗読劇「ヴェルサイユ騒動記」

 

 

出演は…

飯田里穂さん、寺島惇太さん、茅原実里です!

 

 

お時間のある方は、ぜひ遊びにきてくださいね〜(≧∇≦)/

from : minorin

comment

みのりん、こんばんは
朗読劇、それ聞いて俄然楽しみになってきました。悪女みのりん。では

  • すぴもこ
  • 2018/12/12 8:57 PM

こんばんは、みのりん。

リハーサル
お疲れ様です(^o^)/

悪女なんですかね。
とにかく
楽しみですo(^-^)o

  • クー
  • 2018/12/12 8:57 PM

みのりん こんばんは!

声優朗読劇「ヴェルサイユ騒動記」のリハーサル!!
お疲れさまでした。
見どころ聴きどころは壮絶な女のバトルですね。
王妃!!頑張って下さい(^_^.)
みのりん おやすみなさい☆彡

  • 雪だるま
  • 2018/12/12 9:04 PM

みのりん♪こんばんはお帰りなさいませ♪(^^♪

 今日は22日の公演「ヴェルサイユ騒動記」のリハーサルだったのですね(*^^)v
 何やらみのりんがフランス王妃を演じられるのだとか!! 
ヴェルサイユ宮殿の中での色々なエピソードは数限りなく語られていますもんね(^^;)
 飯田里穂ちゃん相手にみのりんがどんな悪女を演じられるのか楽しみにしておりますね(^O^)/
これは22日が楽しみなのですっ)^o^(
   そんなこんなで
 明日もみのりんにとって素敵で幸せな一日で在ります様に(#^.^#)
  ではではみのりん♪おやすみなさいませ(-_-)zzz
  また明日でやんす〜☆彡
   \(^o^)/

  • きいろいからす
  • 2018/12/12 9:38 PM

良いイメージが頭で起きますが、千葉県はちょっと遠い...残念です。
みのりん来年のライブに期待していますよ、是非いきたいです。

  • ユキコん
  • 2018/12/12 9:38 PM

みのりんお疲れ様です。

勿論参加です。
2018年前半でみのりんが出演されたフォアレーゼンはとても素晴らしかったです。
こうしてまたフォアレーゼンでみのりんを観る機会があってとても嬉しく思います。
今回はスピンオフ作品ということで楽しみが更に増えましたが一体どんな内容なのか待ち切れません。
フォアレーゼン山形公演の時のように今回も1回限りの演目なのかどうかはわかりませんが新鮮で貴重な役柄のみのりんを楽しみにしています。

  • 埼玉県のかっきー
  • 2018/12/12 9:40 PM

こんばんは、みのりん!

リハーサルお疲れ様でした
ヴェルサイユということでマリー・アントワネットあたりの話と思ってましたが、少し前の時代のお話のようですね
もっとも駒姫も亡くなった後の時代に幽霊として登場したのでまだまだ分かりませんが
そんなこんなで、悪女みのりんの活躍楽しみにしていますね!

  • おーたん
  • 2018/12/12 9:41 PM

みのりん、こんばんは。

朗読劇のリハーサル、お疲れ様です。

何だか修羅場っぽい雰囲気になりそうですが、
衝撃の展開が楽しみですね〜

ではでは。

  • カノッサ
  • 2018/12/12 9:57 PM

こんばんは、みのりん。
一日お疲れ様、ベルサイユの話、西洋の女性は恋になると怖いくらいになりますね、絵画にも怖いのがありますヨハネの首、胸を毒蛇に咬ませたり、昔の貴族は鼻息が荒かつたのでしょうね、昔のアニメのキャンディーキャンディー知つてます、生まれてないか、イライザのいじめの腹の立つことそんな感じかな。でもいい経験みのりんに公演で宝塚みたいにできたらいいなと前から思ってます。男性役のみのりんを見てみたい声も出せるでしょう。いつか機会が来るかも。何処かのプロデューサー見てるかも。
いろんな経験をしてほしい、では幸せを願い笑顔でおやすみなさい。

  • まこと
  • 2018/12/12 11:24 PM

朗読劇のリハーサルおつかれーぱん。

  • ケルベロス
  • 2018/12/12 11:25 PM

みのりん、こんばんは!

声優朗読劇「ヴェルサイユ騒動記」のリハーサル、お疲れさまでした!!!

マリー・レクザンスカ、一体どんな女性なんでしょうね、みのりんが演じる怖い女、気になります^^

12月22日ですか、早速チェックしてみます!!!

それでは、おやすみなさい!

  • ぐみたん
  • 2018/12/12 11:37 PM

みのりんは、どんどんスキルアップ
していっていますね。
ドロドロ?(笑)としたみのりんなんて
想像も出来ませんが・・・
それだけに、価値がありますね。

  • 夕暮れの図書館
  • 2018/12/12 11:39 PM

こんばんは。みのりん。

なかなかにヘヴィな内容になりそうですねw
怖さはあまり知らない方がいいですねw

  • かずき
  • 2018/12/13 1:17 AM

実里さん、こんばんは。

フォアレーゼンのスピンオフですか!?
頑張って下さいね。

ちょっと調べたら、マリー・レクザンスカという人は、あの年代にしたらかなり長生きした人だと思うんですが、いつ頃の年代の話なんでしょうね?

では実里さん、また明日です!☆彡

  • EDGE
  • 2018/12/13 3:10 AM

お早う御座います、茅原実里様。
マリー・レクザンスカ役って、アイアン・サドー役以上なのでしょうか?
「女って・・・コワっ!!!」って、みのりんも女性なんですけど・・・。(突っ込み再び!)
あのマリー・アントワネットだって、西太后だって、イメルダ夫人やはたまたデェヴィ夫人だって、おケラだって幼少や若く生きてた頃はみんなみんな以上にカワいかったんだ、美人さんだったんだ。
過去にはアブないセリフを頑として拒絶したみのりん。
いまやコワい女性役を一生懸命、見事に演じきってしまうのもソレはそれでまたコワいのですが・・・。

  • よしボン
  • 2018/12/13 4:44 AM

ルイ15世、、14世の栄華と16世の最後に挟まれて印象が薄いのでしらべてみます。
王妃もどんな人なのでしょう。

  • けすのいえ
  • 2018/12/13 8:01 AM

みのりん、こんばんはー

その時代のヨーロッパはすんごいドロドロした愛憎と権力争いのイメージが…

仕事で行けませんが、みのりんの新境地で客席を釘付けにしてやってください!

  • たらチーズたら
  • 2018/12/13 6:01 PM

   

trackback

▲このページの先頭へ